SUSTAINABLE

サステナブル

サステナブルとは「人間・社会・地球環境の持続可能な発展」を意味しています。本来は「維持できる」「持ちこたえられる」を意味する形容詞ですが、近年は地球環境(自然環境)の持続可能性、人間社会の文明・経済システムの持続可能性を示す概念として、一般的に用いられるようになりました。
サステナブルに関して、国連が掲げる「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」という言葉を耳にする機会も多いかと思います。なんとなく「エコ」とか「リサイクル」のようなイメージで捉えられている方も多いかと思いますが、サステナブルはもっとスケールの大きな考え方になります。それは地球や私たち自身のために、そして未来の子供たちのために、自然環境や生態系を壊すことなく、限りある資源を未来の世代まで残し、豊かで平和な暮らしが続けられる社会を目指そうというものです。

SDGs_logo

今、世界中で共通の目標として取り組みが進められているサステナブルな社会の実現ですが、その実現は容易なものではありません。企業や個人、それぞれが数多くの社会問題に真摯に向き合っていく必要があります。
この様に書いてしまいますと、何だかものすごく難しいことをしなければならないのかな?と尻込みしてしまう人もいるかもしれません。
しかし、ポイントは“小さなこと”でも“出来ること”からコツコツと取り組んでいくことです。そのひとつひとつの積み重ねが、間違いなくサステナブルな社会の実現に繋がっていくはずです。

サンライフでも“出来ることから始めよう”をモットーに、取り組みを進めています。その取り組みのひとつひとつは小さなことかもしれませんが、サステナブルな社会の実現に向けた歩みを進めてまいります。

〜サンライフの取り組み〜

①環境に配慮した新ボトル採用

地球に優しい『e-bottle』を使用しています。 サトウキビから砂糖を取った後に残る廃糖蜜を利用して作られた植物性バイオポリエチレンを原料としたボトルとキャップです。CO2排出削減に役立ちます。

②環境に優しいインキを使用したアルミ包材!

バイオマス10%インキを使用しています。バイオマスとは、動植物由来の資源を原料の一部に使用して製造したインキのことです。

③包装形態の変更

樹脂を減らしたアルミ袋を採用しています。『できる範囲で資材をエコに』モットーにサンライフ製品は作られています。

④障害者の方の雇用を創出

当社は『誰一人取り残さない』多様性のある社会を目指し、障害者の方の働く未来を応援しています。一部の商品を『就労継続支援B型事業所スクラム』に作業委託しています。

スクラムは一般就労が困難な障がい者の方達にいろいろな仕事を体験していただきながら就職に向けて訓練を行う愛知県から認可を受けた福祉施設です。一人でも多くの人が自分の望んだ生活を送ることができるよう支援しています。


INQUIRY

お問い合わせ

サンライフ株式会社へのお問い合せは下記より賜っております。お電話でのお問い合わせは、受付時間をご確認ください。また、お問い合わせフォームから24時間受け付けております。

お問い合わせフリーダイヤル
0120-369-183

※受付時間:平日9:00〜12:00/13:00〜17:00

お問い合わせフォーム
お問い合わせフォームへ

※24時間受付